ブログ

キンモクセイの香りと母の愛情

2020年10月5日

おはようございます、キンモクセイのかおりが、どこからか香ってくると、母の誕生日を思い出します。

母はこんな素敵な香りの季節に生まれたんだなあと、思いもうすぐ電話をします。

感謝の言葉と共に、毎日食事を欠かさず作ってくれた母への気持ち。

30歳で私、結婚しましたから、なんと30年も

毎日の母の優しさで育ったのだなあと。

お母さんのおいなりさん食べたいなあ。

味がしみしみのo(^▽^)o